認知症対応型共同生活介護

【グループホーム】

対象者: 大和市民の方で、要介護1~5と認定された方

認知症を患っている高齢者が、専門のスタッフの援助を受けながら少人数の1ユニット(9名)で共同生活を送る施設です。入居者の能力に応じて、それぞれが料理や掃除などの役割を分担しながら、自立した生活を送ります。家庭の団欒を楽しみながら、自宅で過ごすのと同じような雰囲気で生活できます。認知症の方にとって、住み慣れた家を離れて生活するのは不安が大きいもの。グループホームは「家庭にできるだけ近い環境で、地域社会に溶け込んで生活する」ことを目的としているので、認知症の方に安心して暮らしやすい環境です。

リビング

グループホーム長挨拶

「住み慣れた大和市で暮らしを継続しながら、新たな馴染みを作っていただきたい。」グループホームそよ風は、ご本人の生活スタイルを大切にし、かつ安心の中で暮らしていただくことを目的としております。今まで暮らした方のご家族の多くが「そよ風で良かった。」と仰っていただきました。これからもその期待に応えられるよう、職員一同でお手伝いをさせていただきます。

グループホームそよ風 
ホーム長 遊座健作

生計困難者相談支援事業

対象者:地域の生計困難者とその家族

各種制度の狭間で生活に困難をきたしている援護を要する方々に対して、施設の持つ専門的な援助知識・相談技術を活用して、地域での訪問活動を積極的に行うと同時に、地域の各機関との連携により要援護者の発見に努め、その課題を解決するために迅速にきめ細やかな援助を行っています。
プレマ会では、「みなみ風」、「そよ風」、「えびなの風」で当サービスを提供しています。

お知らせ

【そよ風】面会制限一部解除のご案内

【そよ風】ホーム長挨拶の追加

【そよ風】のページに、ホーム長遊座の挨拶を追加しました

アクセス

そよ風

〒242-0028
神奈川県大和市桜森3-4-4
TEL:046-200-3363

相鉄線相模大塚駅北口 徒歩2分